Jean-Paul Bourquin

  • 合計アクティビティ 81
  • 前回のアクティビティ
  • メンバー登録日
  • フォロー 1ユーザー
  • フォロワー 1ユーザー
  • 投票 1
  • 受信登録 53

アクティビティの概要

Jean-Paul Bourquinさんの最近のアクティビティ
  • Jean-Paul Bourquinさんが記事を作成しました:

    CHSBの法的資格は何ですか?

    CHSBトークンは、FINMAガイドラインに従って、ユーティリティトークンとして認定されています。

  • Jean-Paul Bourquinさんが記事を作成しました:

    スイスボーグはIPレベルでどのように保護されていますか?

    スイスボーグは知的財産のあらゆる側面を保護する過程にあります。現在のところ、ファイナンシャルエンジンとブランディングは保護されています。

  • Jean-Paul Bourquinさんが記事を作成しました:

    スイスボーグのプライバシーポリシーとは何ですか?

    スイスボーグはユーザーの個人データ取り扱いに対し、慎重に行なっております。GDPRに準拠し、確立されたプライバシーポリシーに沿ってデータを扱っています。

  • Jean-Paul Bourquinさんが記事を作成しました:

    スイスボーグは金融犯罪へ対しての方針や防止基準を定めていますか?

    スイスボーグは、仮想通貨を扱う際に不正行為を防止することを目的とした確立されたポリシーをそれぞれ定めています:(インサイダー取引ポリシー、詐欺ポリシー、贈収賄防止ポリシー)さらに、法務部は金融犯罪に関連するより多くの方針や手続きを構築するために継続的な努力に励んでいます。

  • Jean-Paul Bourquinさんが記事を作成しました:

    スイスボーグはKYC / AMLプロセスをどのように行なっていますか?

    法務部は、ユーザー情報を誤った意図に使用されるのを防ぐため、グローバルなKYC / AMLポリシーと手順を確立しました。登録のプロセスを出来るだけスムーズにするため、スイスボーグは最先端のサービスプロバイダーと連携し、全てのKYC/AMLを行なっています。

  • Jean-Paul Bourquinさんが記事を作成しました:

    スイスボーグは規制の変動にどのように対処していますか?

    スイスボーグは、社内に法務部を設立した数少ないブロックチェーン企業の1つです。法務部は4人の常勤弁護士で構成されており、仮想通貨や規制の側面を監視しています。

  • Jean-Paul Bourquinさんが記事を作成しました:

    スイスボーグはどのようなライセンスを所有していますか?

    スイスにおいて、スイスの自主規制機関(SRO)であるVQFの規制にしたがって機能しているため、金融仲介機関と見なされています。 マルタでは、クラス3のVFA活動を展開するためにMFSAから12ヶ月の期間限定認可運営ライセンスを保有しています。一時的ではない本ライセンスへの申請中ではありますが、現在のところMFSAからの認可は下りておらず、規制もされていません。 日本では、仮想通貨交換業のライ...

  • Jean-Paul Bourquinさんが記事を作成しました:

    CHSBトークンはどの取引所で取引可能ですか?

    HitBTC, KuCoin, Livecoin, IDEX, Dex.top 99Ex ForkDelta

  • Jean-Paul Bourquinさんが記事を作成しました:

    CHSBトークンの有用性は何ですか?

    スイスボーグのレファレンダムとSIP(Redditに関するSwarm Intelligence Program)に参加することにより、意見を述べる機会を与えられ、スイスボーグエコシステムの方向性を示すことができます。スイスボーグの報酬モデルは「プルーフ・オブ・メリット」に基づいています。CHSBトークン保有者へは、スイスボーグによって発表されるすべての製品への優先的なアクセスが約束されます。...

  • Jean-Paul Bourquinさんが記事を作成しました:

    なぜ投票する必要があるのか

    あなたがレファレンダムに参加することで、他の何千人ものCHSB保有者とともに、スイスボーグプラットフォームの将来に大きな影響を及ぼす、重要な戦略や決定に参加することができます。さらに、レファレンダムへ参加することによって報酬が与えられます。